Enjoy Church

ストーリー

エンジョイ・チャーチは1998年、シェーン・バクスターとジョージ・バクスターが牧師になったときに始まり、ケイラーAOGからオーストラリア、日本、カンボジアの複数の場所にまで成長した。

エンジョイ・チャーチの旅は1998年9月27日、シェーンとジョージーのバクスター夫妻がケイラーAOGの新牧師に就任したときから始まった。 教会が一貫して成長するにつれて、彼らは神が彼らのビジョンを地元の郊外からより大きな西部地域へと引き上げてくださるのを知った。 これを反映して、彼らは教会の名前をケイラーAOGからブリンバンク・クリスチャン・チャーチに変更した。

日曜礼拝の場所を何度か移動した後、神は彼らの心に恒久的な建物を望むようになった。 その時、神が “神の栄光のために “教会堂を建設している地元の実業家と彼らを結びつけた。 2001年8月、この建物はメルボルン・ウエストの拠点となった!

神はシェーンとジョージーのビジョンを拡大し続け、彼らはメルボルン西郊だけでなく、ビクトリア州により広い心を持ち始めた。

2006年、ブリンバンク・クリスチャン・チャーチは最後の名称変更を行い、エンジョイ・チャーチとして知られるようになった。 伝道者の書8章15節にある「だから、私は人生の楽しみを称賛する!」に基づいて、これは教会の織物そのものに織り込まれるようになった。

2009年11月、5年間で5カ所(2010年~2015年)という「5 in 5」のビジョンが打ち出され、記念すべき瞬間が訪れた。 神の恵みと恩恵により、わずか3年後の2012年11月に5カ所目の植樹が行われ、これが実現した。

現在、エンジョイ・チャーチは、オーストラリア、日本、カンボジアに数多くの拠点を構えている。

私たちの目的は、私たちの街、州、そして世界の人々にキリストを伝えることです。 これまでの私たちの成功に対して、私たちは神にすべての栄光と栄誉を捧げます。

私たちの前には、刺激的であると同時に厳しいチャンスとチャレンジが待ち構えているが、神の助けがあれば、神が私たちの心に置かれたすべてを達成できると信じている。

一つの教会、多くの場所

Australia

Cambodia

Japan